マウス&スタンプパッドのこだわり


「縁印」は朱肉ケースからスタンプパッドの見た目もこだわりました。

人の前で、捺印をする機会も多く、そんな時、自然素材を使用した高級感あふれる「革のスタンプパッド」の提案です。
革は、牛の鞣(なめ)し革を使用し、より目のきめ細かい仕様としました。

印圧により朱肉が綺麗につきやすくするため、適度な革の厚みとハリを持たせ、滑りにくいよう裏地も付け、トータルで厚みと仕様を考えました。
マウスパッドとしても、両方で使えるよう、研究を重ねた革と裏地を組み合わせた仕様となっています。

マウスパッドとして毎日使用しておれば、印章使用の時、机の引き出しからわざわざ、スタンプパッドを探す必要がありませんし、見た目がなによりお洒落ではないかと考えました。
我々は、それを「マウスタンプパッド」と呼びます。

 

又革もプレーンな赤革と少しシャンパンメタリックが入った革黒を用意しました。形は使いやすいスクエアーな四角と日の出を感じる円タイプがございます。

角タイプ  本体寸法:W170D170 厚み2ミリ  材質:牛革
丸タイプ  本体寸法:W190φD168 厚み2ミリ 材質:牛革


 

 

 

角タイプ  本体寸法:W170D170 厚み2ミリ  材質:牛革

 

3色:パールブラック(紫ブラック)& 赤 & ゴールド

 

 

丸タイプ  本体寸法:W190φD168 厚み2ミリ 材質:牛革

 

3色:パールブラック(紫ブラック)& 赤 & ゴールド

 

 

 

マウス&スタンプパッド 裏面滑り止め付き。

 

 

本革により、印圧により朱肉が綺麗につきやすい厚みを検討しました。

マウスパッドにも適度な厚みとなりました。

「縁印」の押し印マーク。